我々は何をすべきか?

総論

  • 人類の未来

    各論

  • 海水中のウラニウム
  • 水素エネルギー?
  • マグネシウム文明
  • 環境のために私ができること
  • エコバッグ
  • ハイブリッドカー
  • アイドリングストップ
  • ヒトのCO2と熱排出
  • 電動何とか
  • シロクマ
  • エネルギーを浪費して悪いか?

    関連する業績

    藤井義明・石本さやか(2010)、海水ウランが120万年分ある、資源・素材2010(福岡)企画発表一般発表(A)講演資料、pp. 325-328、9/15、福岡

    Fujii, Y. (2010), Influence of Atmospheric Nuclear Explosions on Climate Change, 90th AMS Annual Meeting, J19.5, Atlanta, Jan. 20

    藤井義明(2010)、電気自動車の消費エネルギー・二酸化炭素排出量・コスト、資源・素材学会春季大会講演集、(II)素材編、pp. 143-144、3/30、東京

    藤井義明(2010)、「核の冬」の大規模原位置試験、資源・素材学会春季大会講演集、(II)素材編、pp. 105-106、3/30、東京

    藤井義明(2009)、今後100年くらいの間、人類が今と同じ程度の文化的生活を継続するために日本は何をすべきか、資源・素材2009(札幌)企画発表一般発表(A)(S)講演資料、pp. 439-442

    藤井のページへ